WEDDING NOTE

Shota & Surya @ MULIA & SEMARA / BALI


Aboutウェディング


花嫁姿は挙式当日まで新郎には見せない!と当日まで写真も見せずに内緒にしてきたウェディングドレス姿。お支度も別々のお部屋で行い、バージンロードを歩いて来る新婦Suryaさんの初めて見るウェディングドレス姿に思わず涙の新郎Shotaさん。誓いの言葉はお互いにお手紙に綴ってしっかりと自分の言葉で誓い合いました。心のこもったお手紙にゲストも感動溢れる挙式となりました。ずーっと思い描いてきた結婚式。一つ一つにこだわりの詰まったウェディングセレモニーとなりました。ムリアバリの幻想的な光が降り注ぐチャペル。実はこのチャペルでの結婚式第一号のカップルになりました。
レセプションパーティは場所を変えてプライベートヴィラSEMARAへ。遠くバリまで来てくれるゲストを驚かせたい。何より楽しんでもらいたい!がテーマで進めてきた結婚準備。用意したのが300個を超える電球デコレーション。クラシカルビンテージをテーマにお花もふんだんに使いネームカードやメニューカードもオリジナルデザイン。そしてテーブル、椅子に至るまでこだわりました。おもてなしのお食事もお二人が選んだオリジナルメニュー。
総勢50名のゲストが集まってのウエディングパーティは、お母様の手作りビーチサンダルをゲストへプレゼントしたり、お兄さんが作ってくれたプロフィールVTRにお友達が選曲してくれた音楽にご友人のDJ、新郎新婦のファーストダンス、フォトブースやベストドレッサー賞、そしてゲストもダンスで大盛り上がり、またゲストからのサプライズVTRがあったりと盛りだくさんのウェディングパーティは深夜まで続きました。感動と笑顔があふれる素敵な一日でした。

Fromプランナー


バリまで遥々来てくれるゲストに楽しんでほしい。そして驚かせたい。とおっしゃってEARTH COLORS銀座サロンへお越しいただいたのが挙式から1年ちょっと前でした。ゲストご人数50名と伺った時にビックリしたことを覚えています。
お打ち合わせはお二人が描くテーマがはっきりしていたので、写真を使ってお二人と現地スタッフともイメージを共有していきました。普段から忙しいお二人に何度もお打ち合わせのお時間を頂きご出発直前まで。
ご帰国後に遊びにいらしたお二人から伺ったのが、『参加した友達が結婚式に呼んでくれてありがとう。って言ってくれて、とっても嬉しかった』とおっしゃっていました。ずっとお二人がおっしゃっていたゲストに楽しんでもらいたいという気持ちがしっかりと伝わったからこそだと感じました。いつも友人やゲストを気遣うお二人だからこそ50人ものゲストがバリまでお越しになり、お二人のご結婚をお祝いしてくれたんだと思います。
初めはハワイも検討していたそうですが、バリで思い通りの結婚式ができた事と、久しぶりのバリでバリの変貌にも驚き、バリのホットスポットも存分に楽しんでご帰国されたそうです。
当日の映像もぜひご覧ください♪
http://youtu.be/LFElcLBWsN8

Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Not readable? Change text.